九島サイクリング【前編】

前回の「鬼の国ライド」に続いてのサイクリングネタです。

9月29日(日)
宇和島市で実施された「九島探検サイクリングワードラリー」の試行ツアーに参加してきました。

九島とは?
宇和島湾沖約4kmに浮かぶ外周約10kmの有人島です。

その九島で10月1日から11月30日まで「サイクリングワードラリー」が実施されるにあたり
その“お試し”的な位置づけといったところでしょうか。

九島マップ002

さっそく自転車もろとも九島フェリーに乗り込みます。
1_2013100123022979d.jpg

私は九島に渡るのはおよそ10年ぶり
そして自転車を積み込んで渡るのは初めてです。
2_20131001230231a86.jpg

九島には3つの地区がありまして
蛤(はまぐり)、百之浦(ひゃくのうら)、本九島(ほんくしま)
私たちが到着したのは本九島です。
3_20131001230232988.jpg

時計回りにまずは西へ向かってスタートです。
4_201310012302343bb.jpg

途中でスクーターでお出かけのワンちゃんに出くわしました。
あわてて撮影したためピンボケです。スミマセン
5_20131001230236a9d.jpg

正面に見えるは対岸の石応(こくぼ)地区の堂崎(どうざき)です。
何を隠そう私の生まれ育った地区です。
この堂崎については、平家の落人伝説があります。
機会がありましたら別でレポートしたいと思います。
6_201310012303524df.jpg

真正面に見えるは小高島(こだかしま)です。
石応小学校の校歌には♪眺めうるわし小高島~ という歌詞があります。
その石応小学校も平成24年度をもって廃校となりました。
7_20131001230355254.jpg

ここは「日本で最後にニホンカワウソが保護された場所」だそうです。
8_20131001230356f1b.jpg

ニホンカワウソ
平成24年に絶滅種に指定されたことは記憶に新しいところです。
カワウソ004

と、とりあえず前編としてここまでです。
怒涛の(?)【後編】へと続きます。

ニコでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する