愛南町いやしの郷 トライアスロン大会

こんにちは! しお噴く魚です

6月9日(土)南宇和郡愛南町西海地区の、船越漁港、旧西海有料道路、県道を会場に
「愛で挑め、南端の地へ。」をスローガンに行われた、笑顔がいっぱいの
愛南町いやしの郷トライアスロン大会の模様です。


IMG_001_20120612230827.jpg
ポスターにも書いてあるように、スイム(水泳)1.5km、バイク(自転車)40km、
ラン(ランニング)10kmの合計51.5kmのコースです。
海抜0mの船越湾から標高156mの、旧西海有料道路まで高低差があるコースとなっています。

IMG_003_20120612231417.jpg
この大会の運営には、多くのボランティアスタッフによって支えられていました。
選手の競技時間を計測する装置の受け渡しで活躍する、地元南宇和高校の生徒さんです。

IMG_004_20120612230825.jpg
スタートのホイッスルを待つ選手の皆さん。

IMG_005_20120612231416.jpg
日頃の練習で鍛えられた腕の大きさは凄い。

IMG_006_20120612230824.jpg
スタート直前には、防波堤の周辺にも観客の皆さんで埋まりました。

IMG_007_20120612231416.jpg
中村時広 愛媛県知事のスタートホイッスルで競技が始まりました。

IMG_008_20120612231415.jpg
スタート時の危険を防ぐために、選手達は3つのグループに別れてスタートして行きました。

IMG_009_20120612231414.jpg
防波堤の上からは御荘中学校の生徒さん達が、大きな声で応援をしていました。

IMG_010_20120612231414.jpg
スイムコースの周辺では、緊急時に備えて消防のレスキュー隊やライフセービングクラブ
の人達が待機しています。

IMG_011_20120612232033.jpg
往復750mのコースを2往復します。

IMG_012_20120612232032.jpg
1往復が終わると、いちど陸上に上がって水分の補給ができます。
ここでも、ボランティアの中学生が活躍していました。

IMG_013_20120612232031.jpg
スイムが終わって最初の4kmが急な登り坂で、選手達は上半身を前乗り出してペダルをこいでいます。

IMG_014_20120612232030.jpg
だらだら坂は選手達の筋肉を傷めつけます。

IMG_014(1).jpg
選手の皆さん達は、サービス精神旺盛で私が「がんばってください!」の掛け声とカメラを
向けると、すばらしい笑顔で答えてくれます。

IMG_016_20120612232029.jpg
車体は止めて車輪は流れるような画像をイメージして、シャッターを切りますがイメージ通りには
写っていません。選手の皆さんごめんなさい。

IMG_017_20120612232719.jpg
苦しいのにポーズをありがとうございます。

IMG_018_20120612232719.jpg
鍛えられた筋肉質の体が美しいと感じました。

IMG_019_20120612232718.jpg
旧西海有料道路の頂上付近から、背後に見えるのは「鹿島の瀬戸」

IMG_020_20120612232717.jpg
選手の背景に見えるのは、愛南町内海地区の由良半島
競技を終えた選手からは、バイクコースはきつかったけど絶景に癒されたと言った声が聴かれました。

IMG_021.jpg
選手の帽子には、アンパンマンのマークが縫い付けてあります。
336番の選手が通るたびに、一段と声援が大きくなっていました。
よく見ると選手も苦しそうですが、アンパンマンの顔も苦しそうです。

IMG_022.jpg
エイドステーションで給水する選手。

IMG_023.jpg
エイドステーションで活躍する御荘中学校の生徒。

IMG_024.jpg
生徒さん達は選手の皆さんを、笑顔で出迎えていました。

IMG_025.jpg
中央に立っている審判が、ランの最終が終わるとフィニッシュゾーン(ゴール)へと誘導してくれます。

IMG_026.jpg
ゴール直前の選手を迎える応援の皆さん。もしかして清水町長も写っているようです。

IMG_027.jpg
愛南町いやしの郷トライアスロン大会の、ゴールテープを最初に通過したのは、広島県から参加した
丸山選手でした。2位の福本選手と差は2秒でした。

IMG_028.jpg
ゴール後に健闘をたたえあう両選手

IMG_029.jpg
女性1位でゴールした、愛媛県の細川選手。ジャンプしてゴールしました。
まだまだ走れそうな気がしました。

IMG_030.jpg
ゴール後に側転して、着地の体制が崩れた元気な選手。

IMG_031.jpg
お父さんとゴールに向かってまっしぐら! とても嬉しそうでした。

IMG_032.jpg
締めくくりは笑顔でゴール直前の選手と、ハイタッチする南宇和高校の生徒さん
選手の笑顔とボランティアスタッフの笑顔が、この大会の成功を表現しているようでした。

バイク競技撮影で旧西海有料道路から、わずか4kmを歩いただけで筋肉痛になった運動不足の
しお噴く魚でした


ブログランキングに参加しています。よろしかったら下のバナーを1回クリックして下さい。


更新の励みになりますので気に入っていただけたら、こちらにも1回クリックして下さい♪
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【愛南町いやしの郷 トライアスロン大会】

こんにちは! しお噴く魚です6月9日(土)南宇和郡愛南町西海地区の、船越漁港、旧西海有料道路、県道を会場に「愛で挑め、南端の地へ。」をスローガンに行われた、笑顔がいっぱ...