さくらの便り(夜桜編)です

 こんばんは。 今回は、以前予告もしてしまいました さくらの便り(夜桜編) を紹介します。

 ↑ ということで、ご挨拶も夜っぽく・・・・。

 今年のさくら、後半は昼中も温くお花見日和が続いたと思いますが、夜はというと・・・・ 寒かったですな~。

 CSC_2682[1]

 さて、まずはじめはと言いますと、さくらの便りのトップを飾った内子町郷之谷川の枝垂さくらです

 夕方の撮影を終え、待つこと2時間弱。 ライトアップをしてるはず・・・・と思いきや?!

 あら?・・・・やってない・・・・来る時間はやいんか?・・・・ 

 野村ダムのイルミ、わらぐろと言い、どうもじじいはライトアップに恵まれていない模様。

CSC_2683[1]

 となると、自然発光にまかせて・・・さくらは発光していませんな・・・自然光にまかせて撮影強行です。

 直ぐ脇を国道56号線が走っているので、車のライトが頼りですな。

CSC_2733[1]

 お次は、宇和島市丸山公園でございます。

 にゃ~、 ここもライトアップはありません・・・_ _;)。

 何の明りが頼りか・・・・分りますかな? 正解は、自動販売機やったんですな。ちょうどお月さんも出とったんでご一緒に。

CSC_2734[1]

 街灯を頼りに、さくら越しに見えるのは公園下の柿原地区の町のあかりです。

 それでも、街灯のあかりを頼りに、若い方らが集まって何やら飲み飲みの準備らしき支度を。

 うっ、羨ましい・・・。

CSC_2784[1]

 お次は、西予市の関地池・・・の上がり道です。

 うねうねと曲がりくねった道路と、さくらの枝が印象的だったので一枚。 

CSC_2762[1]

 そして、続くは、西予市宇和町明間、野村ダムの入り口です。

 気がつけば、西予市の夜桜は、ライトアップが提灯! なんですな。

 CSC_2761[1]

 そんな提灯も場所によっては、なぜか裸んぼ。

 そんな裸んぼを見て、さくらもほんのり赤く・・・・・なる訳ありません。

CSC_2787[1]

 同じく西予市宇和町の宇和運動公園であります。

 うっひょ~、満開~! でもなぜか人がおらん・・・・。

 さ・・・む・・・い・・・ からです。 

 本来なら、画面奥の白とびしているライトの下で、お花見をしている人がおっても良いはずですが、

 さすがにおりませんでした。 でもお陰で少し長期間でお花見ができたんではないでしょうか?!

CSC_2851[1]

 運動公園は、公園内の周縁道に提灯ライトアップが設置されていて、しかも、枝っぷりもお見事!!

 見ごたえありますよ。

CSC_2889[1]

 そして、本編でも最後を締めくくりました、内子町東のシダレザクラです。

 こちらは、上から麻里子・・・・・ いえ・・・下からライトアップしておりますよ。

 風が強かったせいか、少しブレ気味ですね。

 CSC_2890[1]

 ライトはというと、保存会さんのお陰?でしょうか、周りの民家からコードが延びていて、

 夕暮れ時にスイッチを入れているようでした。

 闇夜に浮かび上がるさくらの老木。なんとも言えん雰囲気です^^)。


 今年は、既に散ってしまいましたので、来年、是非是非、黄桜片手!?に夜桜を見に行ってください!


 以上、草刈じいさんでした。 最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m。


↓哀れなじじいに1ポチを。


 更新の励みになりますので、気に入って頂ければ こちらも1回”どっどん”とクリックして下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する