わらぐろ ライトアップ?(番外編) です。

 こんにちは。今回は、前回ライトアップを見れなかった わらぐろのリベンジ です。

 場所は、西予市西山田、岩木小学校裏の田んぼ。  

CSC_1657[1]

 今回は、ちゃんと照らされていますよ。

CSC_1660[1]

 ちょっと短い竹ぼうき・・・。いえいえ、わらぐろです。

 やっぱりこの時期、半弦の月の光に負けじと、わらぐろ越しにオリオン座が見えますね。

 えっ! 何かおかしい?

 あはは・・・ 

CSC_1705[1]

 はい、それでは改めて。

 今回、紹介するのは、西予市卯之町にある ブランシェさん場所はこちら)の わらぐろのケーキ です! 

 遂に、わらぐろもケーキになりました! 
 (はい・・・アホなじじいは、2枚の画像のために屋外にケーキを持ち出し撮影(^^;)

CSC_1655[1]

 ブランシェさんの店内です。この右手にもケースがあり、涎したたる魅惑のお菓子がズラリと並んでいます。

 この左側に見える何やら黒い物体は、・・・・・・次回のネタということで(^^)

CSC_1656[1]

 わらぐろのケーキは、昨年末、わらぐろライトアップを主催した「わらぐろの会」から依頼され、試行錯誤の上、完成されたそうです。  

 しかも、作製に時間がかかるのと、当然、他の商品もあるので、毎日作製しておらず、値札に書いてありますが、正真正銘の 限定品 になります。

 上の画像は、展示されていた特大のわらぐろケーキです。 となりのわらぐろのミニュチュアとそっくり!?
というか、かわいいわらぐろですね。

CSC_1707[1]

 そのわらぐろケーキの中身は、スポンジ生地の中心にバタークリームが入り、中心棒に該当する少し固め生地のケーキ棒、その周りのバタークリームに「わら」に該当する細いケーキ片が付いています。(すみません、切り口が汚くて分りづらいかも・・・)

CSC_1723[1]

 一本一本わらを乗せているのがわかりますね! こっ細かい!

 この冬の時期は、中心部のバタークリームがすぐに固まり、わらを付けるのが大変なので、なんと1個つくるのに 20~30分 かかるそうです。

 みなさん、是非、食べてください!

 [ブランシェ]
  愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目338
    TEL 0894-62-1336
  営業時間 10:00~19:00

 
 以上、草刈じいさんでした。


ブログランキングに参加しています。ブラボー!!と言って頂けたら下のバナーを1回”どん”っとクリックして下さい。


 更新の励みになりますので、気に入って頂ければ こちらも1回”どっどん”とクリックして下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント

買い♪

すてきなケーキですね~これは買いです♪(^m^*)

No title

わらぐろケーキのライトアップ・・・素敵です☆
まず、可愛らしさが目を引きますね。
食べてみたいです。

コメントありがとうございます

maさんへ
 売り切れでない時もあるかもしれませんが・・・是非、買うてみてください!

りっくさんへ
 展示されていた特大のわらぐろも星が付いていてかわいかったですよ!是非、是非、食べてください! 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する