白滝公園の るり姫まつり です。

こんにちは。 今回は、 11月23日に大洲市の 白滝公園 で開催された るり姫まつり を紹介します。

るり 001[1]

戦国末期、土佐の長宗我部氏による侵攻で落城した米津城から、この白滝に辿り着いた瑠璃の方が、我が子を抱えて滝つぼに投身しました。るり姫まつりは、その霊を慰めるため毎年この日に開催しているそうです。

当日は、生憎の雨模様。(傘を持ちながらの撮影だったので、すみません、お見苦しいですがブレてます)

るり 002[1]

過去記事でも紹介されていますが、るり姫塚に上がるまでの道中にるり姫の物語が 立て札 で紹介されています。

読みながら上がっていきます。何だか紙芝居のようでもありますね。それと同時に、なぜかじじいの息も上がっていきます・・・・。

るり 004[1]

こんな高いところだとは思ってませんでした!。何で杖を持っている人がいるんだろう?と見ていましたが、納得!

紅葉も見られるかなと思っていましたが、今年はやはり遅め。ぽつぽつ色づき始めたといった感じです。ちょっと残念でした。

るり 003[1]

例によって遅刻したじじいは、雨のため高学年の児童だけが 稚児行列 で山道を登り、「るり姫さま~」と叫んでいるところに何とか間に合いました。姫や武士に扮していますね。

雨の中、大変だったのと緊張したせいか、終わった後に泣いている児童がいました。お疲れ様でした。

るり 005[1]

るり姫塚です。なんだかひっそりと祀られていますが、じじいには、るり姫の我が子を想う気持ちが表れているように感じます。

るり 006[1]

雌滝の前も色づいてきています。もう少し日が経過したらピークを迎えますね。


以上、草刈じいさんでした。


ブログランキングに参加しています。ブラボー!!と言って頂けたら下のバナーを1回”どん”っとクリックして下さい。


 更新の励みになりますので、気に入って頂ければ こちらも1回”どっどん”とクリックして下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント

行ってみたいな~

「るり姫まつり」愛媛新聞でも同じ写真が載ってましたね♪自分も行ってみたいな~って、いつも思ってはいるんですけどね。。同じ日に地元も祭りですからね。。え?「新嘗祭」ですよ。

コメントありがとうございます。

都合がつくようでしたら是非来年! 期間限定で夜のライトアップもしていますよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する