秋の味覚 柿「太秋」です

 こんにちは。今回は、南予特産という訳ではありませんが、 秋の味覚 を紹介します。

 秋の味覚というと、栗、梨などありますが、その中でも鬼北町産の  です。

        名前は、太秋(たいしゅう)
 
 じじいの体臭は我娘に嫌われますが、この太秋は、普段、柿を食べない子供も食べました。

 して、そのお姿は・・・

CSC_0908.jpg
 
 あれ?まだまだ青いやんか! 食えねぇ~ という訳ではありません。

 これでもちゃんと食べられます。

 包丁を入れてみると、いつもの柿よりちょっと手応えが硬め。色もちょっと薄めです。

CSC_0913.jpg

 それでも、食べてみると・・・ あれまっ!いつもの柿とは違い、シャッキシャキの食感!
 それでいて、 甘い! 

 これならいくらでも食べられますね。

 新しい秋の味覚でした。

 以上、草刈じいさんでした。

ブログランキングに参加しています。ブラボー!!と言って頂けたら下のバナーを1回”どん”っとクリックして下さい。



スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する