練り香水(ソリッドパフューム)①

ある日の出来事。
おいらがたかとらくんとお風呂に入ってる時に、
おいら「今日は、お風呂でたら一緒に寝ようか?」
たかとら「お父さん、臭いけんイヤや」



たかとらいや4歳児が、思春期の女性のような言葉を発しました。
しかし、この程度の口撃では、おいらは動じません!パパ強いです。
おいら、ここでお風呂場に妻を呼んで問います。
おいら「おいらの体臭、臭くないよね?」
妻「体臭?う~ん。個人差があるし、体調にもよるから気にしなくていいんじゃない?」
(臭くないとはっきり答えてくれないのが気になるところですが、妻の特別な表現方法で要するに臭くないということでしょう。)
おいら「なぁ、たかとら、お母さんもお父さんは臭くないって言ってるよ。」
たかとら「う~ん。」
たかとらくんは納得してないようですが、一旦ここで話を終えてお風呂から出ました。
そして、おいらがバスタオルで体を拭いていると
レノア
あれ?
あれれ?
??

よく見てみると
レノア1
防臭成分さらにプラス?さらにプラス-ッ
おいおい、おいら臭くないのに?なぜに防臭成分がプラス?
ん?
この物的証拠(リノア)とさっきの妻の証言内容(発言)から、推察すると
妻「体臭?う~ん。個人差があるし、体調による(私がレノアで防臭している)から気にしなくていいんじゃない?」
ということですか?
少し冷や汗がでてきましたが、まだおいら自身が臭いということは信じられません。

ここは、おいらの心の友に相談したいと思います。
相談1
さすが心の友です。早速、臭いというレッテルを貼られそうな状況を説明すると、
相談2
二人いや二羽が親身になって相談に乗ってくれてます。
相談3
やはり心の友、頼もしいです。
相談4
早速、確かめてもらいましょう。
相談5
おいらの体臭、どうでしょうか?
相談6
うはっ、ひどい態度をとるセキセイインコです。

しかし、さすがにインコにも背を向けられる臭いはどうにかしないといけません。
このままでは、洗濯もお風呂も家族と別けられかねないです。
下手すると、女性陣からやばめの称号を獲得してるかもしれない状況です。
これは、早急に対応をしなくては。
しばし思考中




おいら、閃きます。
悪いにおいには良いにおいで対抗することを。
そうです。ここで、タイトルにあった「練り香水(ソリッドパフューム)」を作ることを思いついたのです。
しかし、ただ練り香水(ソリッドパフューム)を作るだけなら、ここのブログの主旨である愛媛(南予地域)をアピールできません。
そこで、愛媛県産の柑橘類で、南予地方の製造者が販売している精油(エッセンシャルオイル)を使って練り香水を作ることにしました。
(おいらの体臭が隠せて、ブログも書けて、南予地方をアピール?できるナイスな企画です。)
早速、思いついたとおりの精油(エッセンシャルオイル)があるかぐぐってみると、
精油(エッセンシャルオイル)
ありました。
愛媛県産精油
写真では判りづらいですが、原産地が愛媛県産、製造販売元が西予市明浜町にある㈱地域法人無茶々園の精油(エッセンシャルオイル)です。
あとは、
ミツロウ
ミツロウと
ホホバオイル
ホホバオイルを購入するだけで、練り香水の材料が揃います。
あとは作るだけです。
これで、たかとらくんが一緒に寝てくれるといいですが。
また、作り方を紹介したいと思いますが、長くなったので、次回に書きたいと思います。

以上、三間米大好き、二名っ子でした。


















スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する