西予市三瓶町にある潮彩館でマンボウと魚とのふれあい体験。

西予市三瓶町にある「みかめ海の駅潮彩館」にマンボウがいるとの情報を、GONさんに教えてもらったので、早速、家族で行ってきました。
潮彩館
大きなマンボウの看板と豚のモニュメントがGOODですね。
マンボウプール
ここでは、マンボウや海ガメなどと戯れることができるとのことなので、子供達も大はしゃぎです。
海ガメとふれあう
写真のように、海ガメを触ることができます。(*海ガメの口に手を近づけると、エサをもらえると思い、手を噛まれる事があるようなので、注意が必要です。
この海ガメは、九州の海岸で孵化したカメを育てたそうです。4月10日現在で、海ガメは赤っぽいのが2匹(6才)、黒っぽいのが1匹(7才)いました。
ネコザメとふれあう
娘がネコザメを恐る恐る触っていました。
カニとふれあう
息子はカニを掴むのに一生懸命でした。
マツカサウオとふれあう
妻がマツカサウオを捕まえていましたので、写真をパチリ。
外見がグロテス・・ゴホン、ゲフン・・・いや個性的な魚を素手で捕まえるとは。。すごい人です。
えさをまんぼうにあげる
息子がまんぼうにエサをあげたのですが、うまくいかず残念そうでした。
エサをマンボウにあげる1
マンボウへエサをあげるコツは、写真のようにマンボウの口の前にエサをおくようにすると、エサを吸い込み食べます。
潮彩館 販売棟
イケスやマンボウプールで遊んだ後、潮彩館の販売棟へ立ち寄ってみました。
販売棟内
中に入ると、様々な種類の柑橘がずらりと並べられていました。他には、地元でとれた海産物なども販売されていました。潮彩館へ行ったのが、16時と遅かったので、あまり買い物する時間がなかったので残念でしたが、とりあえず、今回は、豚肉と八幡浜産みかん果汁100%のお酒「美肌」を購入しました。
豚肉(細切れ)
豚肉はお手ごろな価格で美味しかったです。
豚肉(バラ)

八幡浜産みかん果汁100%のお酒「美肌」
美肌」は、アルコール7%と低アルコールで、みかんジュースみたいに飲めますので、アルコールが苦手な方でも美味しく飲めると思います。
八幡浜産みかん果汁100%のお酒「美肌」ラベル

最後に、豚のモニュメントで記念撮影をしました。
記念撮影
【潮彩館 マンボウと魚とのふれあい体験】
入場料:100円「大人(中学生以上)」、小学生以下無料
*家族でお越しの場合、5名様までは1組100円、6様以上は1組200円
エサやり体験:100円
なお、マンボウに会えない場合がありますので、事前に確認をおすすめします。
詳しくは、潮彩館のHP

以上、三間米大好き二名っ子でした。

ブログランキングに参加してますので、クリックしていただけると励みになります。
スポンサーサイト



テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する