津島六宝まつり

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
宇和島市津島町で開催された「津島の六宝祭り」に行ってきました。
場所は南レク津島プレーランドです。

幟

津島六宝保存協会会長の開会挨拶です。

開会挨拶

早速津島六宝を味わうことにします。
今回は高校生以下は無料でしたが、私は当然有料です。
六種類のたれに漬け込んだ鯛の刺身の乗った六宝はうまいの一言に尽きます。

六宝

その他にも津島の郷土料理を味わいました。
まずはふくめんです。
糸こんにゃくの煮つけの上に乗った4種類のそぼろ、ねぎ、みかんの皮は四季を表しているといわれています。

ふくめん

続いて丸寿司です。

丸寿司

丸寿司を横から見ると、おからの上に酢で〆た魚を乗せています。
米が貴重だった時代の生活の知恵といえます。

丸寿司横図

次は鯛そうめんです。
お祝いの席にはなくてはならない料理の一つであります。
鯛の煮つけと、煮汁がしみ込んだそうめんは絶品であります。

鯛そうめん

そして、しし鍋です。
これからの季節、無性に食べたくなる郷土料理です。

しし鍋

今回のイベントを盛り上げる「太鼓集団 宇宙」によるパフォーマンスもありました。
力強い太鼓の音が会場中に響き渡りました。

太鼓演奏

津島中学校の吹奏楽部の演奏もありました。
楽器の紹介もあり、聞いたことのある曲の演奏を堪能しました。

吹奏楽演奏

今回は、六宝がテーマとあり六宝教室もありました。
鯛をおろす実演を交えながら、六宝の話がありました。

六宝教室1

後ろでは、椀子六宝の準備も進んでいます。

六宝教室2

そして本日のメインイベント、椀子六宝です。

椀子六宝1

参加者皆、必死で六宝をかきこんでいます。

椀子六宝2

一番に手が上がりました!
優勝者には岩松川の天然うなぎのうな重の食事券が贈呈されます。
いいなあ、天然うなぎ。
長らく口にしていないなあ。

椀子六宝3

津島の六宝も知名度がうなぎのぼりになっています。
みんなで津島に六宝を食べに行きましょう。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。
スポンサーサイト



テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する