ふるさとだんだん祭り2016

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
宇和島市遊子水ヶ浦で開催されたふるさとだんだん祭りに行ってきました。

幟

9時30分ごろに到着したら、長蛇の列に遭遇しました。
聞けば、特産品のじゃがいもの配布の列でした。
今年は冬の寒波の影響で例年より収穫量が少なかったとのことでした。残念ながら私はGETできませんでした。
(近くのだんだん茶屋や民宿でも昼前に売り切れました。)

行列

開会のあいさつです。

開会あいさつ

今年は天気が心配でしたが、雨も朝の早いうちに止んできれいな青空が広がりました。
早速段々畑の散策に行ってきました。

全景

途中、ジャガイモの花を見つけました。
収穫がほとんど終わっている中で、ジャガイモの花を見つけることができてラッキーでした。
美しい白い花であります。

ジャガイモの花

頂上からの風景もいつみても素晴らしいです。
いつまでも大切にしたい南予の風景のひとつであります。

頂上からの風景

もちろん、じゃがいもを味わうことを忘れてはいません。
ジャガイモアイス、コロッケ、じゃがバターなどどれも第一級のおいしさであります。

ジャガイモアイス

コロッケ

じゃがバター

午後からは宇和島水産高校のフィッシュガールズによるブリの解体ショーを見物しました。

ブリの解体ショー

そして、ブリの刺身をいただきました。
脂がのっていて本当においしかったです。

試食

段々畑からの贈り物であるじゃがいもを味わうことができて充実した一日でした。
ジャガイモ料理はまたの機会ということで。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する