予土線駅前マルシェ&宇和島鉄道全線開通100周年記念式典

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
松丸駅前で開催された予土線駅前マルシェに行ってきました。

駅前マルシェ

10時のスタートからほどなく窪川行のしまんトロッコ号が到着しました。
今日は後ろにトロッコ号を併結しています。
多くの乗客が降りてきました。

しまんトロッコ号

松丸駅前の通りも多くの店で賑わっていました。

松丸駅前通り

今回はプラレールも登場です。
子供たちだけでなく大人もつい見入ってしまいます。

プラレール

11時からは大洲市の団体によるよさこい演舞がありました。
エネルギッシュなパフォーマンスに思わず魅了されました。

よさこい演舞

今日は四万十市西土佐でも産業まつりが開催されています。
そのための臨時列車も運行されました。
松丸駅に途中下車ということで、皆で歓迎です。

臨時列車

午後からは宇和島鉄道開通100周年記念式典に行ってきました。
予土線の前身の宇和島鉄道の近永~吉野生間が大正12年12月12日に開通して、宇和島鉄道全通となりました。
今年は全通100年の記念すべき年になります。これを祝して記念式典が開催されていました。

宇和島鉄道唱歌や記念講演、写真展示など盛りだくさんのイベントでした。
宇和島鉄道からの100年の歴史に触れることができました。

記念式典

標題

いよいよ来年3月には予土線全線開通50周年を迎えます。
四国循環鉄道を構成する予土線が皆に愛される鉄道としてさらに発展してほしいと思いました。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。
スポンサーサイト



テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報