伊予・土佐の国うまいもん合戦2022

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
10月2日に松野町で開催された「伊予・土佐の国うまいもの合戦」に行ってきました。

虹の森公園まつの

松野町は国道381号などで高知県四万十市と接している県境の町です。
人、モノ、情報の交流も盛んであり、今回虹の森公園まつのに両市町のうまいもんが集まりました。

標識1標識2



今回は伊予・土佐のうまいもんを存分に堪能しました。
まずは四万十川水系の恵みです。

四万十川水系の代表的な味の天然ウナギです。
本当に食べごたえありました。

うな丼

つづいて、かに飯。
前回の新米祭りは目で楽しむだけでしたが、今回は舌で楽しむことができました。
かにの出汁がしっかりご飯にしみ込んでいました。

かに飯

最後に清流の女王アユの塩焼きです。
こちらも美味でありました。

アユの塩焼き

川の恵みの次は里の恵みです。
今回は両エリア共通の里の恵みである栗のデザートを堪能しました。
まずは松野町のモンブラン。

モンブラン

続いて西土佐のびっくりまんじゅう。
どちらも栗のうまさが存分に引き立っていました。

びっ栗まんじゅう

昼が近くなると、行列が髄所にできていました。

行列

伊予と土佐のうまいもんが一堂に会したイベントが今後も続いて、伊予と土佐の交流が盛んになってほしいと思いました。
以上、こうちゃんたかちゃんでした。
スポンサーサイト



テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報