今が旬です!

CSC_2109[1]

 夕刻に佇む王蟲(おうむ)・・・には見えませんね(あっ、すみません、風の谷のナウシカねたです)

 こんにちは。 今回は、夕刻を迎えるビニールハウスの紹介・・・・ではなく、

CSC_2117[1]
 
 何なのかというと・・・・こちら、イチゴですね。

 今が旬やと思いますが、こちらのイチゴ、只のイチゴではありまへん。 

 愛媛県の農林水産研究所が育成した品種「あまおとめ」でございます。

CSC_2115[1]

 ということで、じじい猫も 甘~い匂いに誘われクンクン

 家に持ち入った途端、部屋中にいい匂いが漂います。

CSC_2113[1]

 こちらは、大玉サイズ 

 まだ、へたの部分が白いんやんけ! と思った方、ノンノン

 あまおとめは、へたが白くても糖度が高い品種。 見かけに騙されてはいけまへん!

CSC_2119[1]

 普通サイズと比べると、やっぱりデカいです

CSC_2121[1]

 して、お味の方は・・・・普通サイズは甘い、 大玉サイズは、もっと甘~い!

 そして、どちらもジュ~シー!!

 正直、じじい、大玉は味が大振りであんまし甘くないであろうと思っていたので、うれしい誤算。

DSC_2128[1]

 先日の雪の中の王蟲・・・・ではなく、イチゴハウスです。

 明け方に降り始めた静かな雪の中、光輝いておりました。

 このビニールハウス。 宇和町や鬼北町でもお見かけします。西予市の「どんぶり館」や鬼北町の「森の三角ぼうし」などで「あまおとめ」を購入することができますよ。

 是非、ご賞味ください。
 

 以上、草刈じいさんでした。


 更新の励みになりますので、気に入って頂ければ ポチっとな!



 ↓ イチゴォ~♪ っの花びらが~♪ っと ぽち
スポンサーサイト

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報