大漁旗と船おろし

こんにちは。

今回は、宇和島市の黒田旗幟店さんが製作された大漁旗を見るため
宇和島市内で行われた「船おろし」を見に行ってきました。

「船おろし」とは、新しく作られた船舶が納品されるときに
行われる、お披露目のためのお祝い事です。

水産業の盛んな宇和島にあっても、景気低迷の昨今は
なかなかお目にかかる機会がなく、私も直接見るのはこれが初めてなので、
ワクワクしながら船が入港するのを待っていました。

市内の造船所を発って約30分、
地元の方が待つ漁港に船が入港してきました。

IMG_8689.jpg

真新しい真っ白な船体に、色鮮やかな大漁旗がとても映えます

この日船おろしを行ったのは、宇和島市遊子地区で養殖業をされている
Yさん。船の名前は「松栄丸」といいます。

湾内をゆっくり廻ってお披露目する途中、波止場の先端でカメラを構える
私のすぐ際まで来て、高速で旋回するサービスまでしていただきました
(そのご好意に気付かず、あまりの迫力とその波の高さにおびえて
逃げたことは内緒デス・・~♪)

IMG_8708.jpg

港では地元の皆さんが船の入港を待っていました。

IMG_8743.jpg

大漁旗は、もともと豊漁を願って飾られるものですが
こうした船おろしの際にご祝儀として親族やお知り合い、
取引先などから贈られる
ことが多いようです。

IMG_8761.jpg

のぼり旗も とても色鮮やかです。

そういえば黒田旗幟店さんのお仕事は、こいのぼりにしても
大漁旗にしても、祝い事に関するものなんですね。
お客さんに喜ばれ、長く記憶に残る仕事ができるって、いいですね。

IMG_8865.jpg

接岸し、無事お披露目を済ませると
いよいよ餅まきの準備が始まりました。

IMG_8774.jpg

お餅をまくほうも拾うほうも、皆笑顔
子供も大人も歓声をあげて楽しんでおられました。

IMG_8815_20110424221324.jpg

IMG_8805.jpg

船おろしはなかなかお目にかかれませんが、
大漁旗をご覧になりたい方はぜひこちら
宇和島市の「きさいや広場」へお越しください。

IMG_9812.jpg

売り場の天井を見上げていただくと
黒田旗幟店さん製作のものも たくさん飾られています

IMG_9823_20110425223532.jpg

黒田旗のぼり店
 所在地 愛媛県宇和島市栄町港1-3-1
 連絡先 0895-22-1317



どんぐりでした。


ブログランキングに参加しています。よろしかったら下のバナーを1回ポチっとクリックして下さい。


 
スポンサーサイト



テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報