村田文福老舗の月窓餅

大洲市柚木冨士にある村田文福老舗の「月窓餅」を買ってきましたので、紹介します。
村田文福老舗
お店を移転して、4月にオープンしたばかりだそうです。
村田文福老舗店内
創業寛永元年(1624年)とのこと。すごいですね。
村田文福老舗店内1

月窓餅1
村田文福老舗は、昔、大洲藩公の御用菓子司の名を承わり出入を許されていたそうで、その関係上、当藩の特産物であったわらび粉を主材とし、更にふり粉として、大洲藩より将軍家へ毎年献上されていたと伝わる青大豆を用いて作り、旧大洲藩主第2代加藤泰興公の別称である月窓をとって、月窓餅と名付けたそうです。
月窓餅2
上品な甘さのこしあんを柔らかいわらび餅で包んでおり、美味しかったです。
月窓餅3
月窓餅の中はこんな感じです。

村田文福老舗
場所:大洲市柚木冨士877-1
電話:0893-23-4179
詳しくは、ホームページへ
月窓餅のネット販売はこちら
*新しい店舗は、冨士山の上り口付近の住吉神社の近くにあります。

以上、三間米大好き二名っ子でした。

ブログランキングに参加してますので、クリックしていただけると励みになります。
スポンサーサイト



テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報