絶景!愛南町!

愛南町は旧西海町にある、高茂岬の絶景をご紹介します。

有名なスポットなので、ドライブ等々で訪れた方もいらっしゃると思いますが、
昼間の爽やかな風景だけではなく夕暮れ時にはまた違った顔が見られます。
今回は、そんな昼間との違った表情について写真を撮って来ました!

まずは昼間の様子はこちら!
天気が良ければ、こんなにも爽やかで開放感溢れる景色が楽しめます。












とにかく、気持ちいいです。
これから春の陽気になれば、風もなく穏やかなのでドライブに最適ですよ。

続いては夕景の紹介です。夕暮れに訪れた際は、この景色を是非見てください。








全面がオレンジ色に染まり、幻想的な景色が見られます。





特に、沈み際の夕日に見とれてしまいました。近くの看板にも、


夕景が筆舌につくし難いとのことです。説明文にも納得です。
また、秋には野路菊が咲き、一際爽やかな情景が見られるそうです。

今度は秋に、もう一度来ようと思います。
スポンサーサイト

Goromaru!!

今年最大のブレークといえば、ラグビーではないでしょうか??
その中でも五郎丸歩選手は、最近はTVで見ない日はないのでは・・・というほどの人気ですよね。

私も、にわかラグビー&五郎丸選手ファンになった一人です。

ラグビーの試合はなかなか見に行くことができないけれど、
ラグビーを身近に感じられる場所が近くにあります。

知人に教えてもらって、行かなきゃ!と思ったのがここ
写真1

『五郎丸』っていう地区があるんですよ(*^o^*)
みなさん御存知でしたか?

場所は、宇和島市津島町山財。
宇和島市のコミュニティバスの停留所が目印。
写真2

周りは田んぼと民家しかありませんが、新たな写真スポットになりそうな予感。

そのうち五郎丸かかしが現れるかも・・・?

五郎丸選手のスーパーラグビーでの活躍にも注目ですね!

パルコでした。

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

林道ドライブ(宇和島~黒尊~江川崎)

先日、黒尊スーパー林道をドライブしました!

林道の入口は、国道320号線を宇和島市内から鬼北町方面を向かう途中、
須賀川ダムを越えてしばらくの所にあります。(「黒尊」と表示された案内板があります)

林道を走って40~50分、鬼ヶ城山系の一つ「尻割山」に到着。
看板
林道から200mくらい歩くと、宇和島市街を一望できます。(残念ながら少し雲が...)
すき間なく建物が立ち並ぶ感じにびっくりです!
眺望
宇和島城もこのとおり↓
宇和島城
【参考】美しい雪景色はこんな感じ(過去記事

また、しばらく車を走らせると水と紅葉の名所、黒尊渓谷・神殿橋がありました。
が、残念ながらリサーチ不足&疲労でスルーしてしまいました(後悔...)

そしてまた車を走らせ、しばらくすると、岩間沈下橋に到着!
沈下橋
この日は、タイミング良くうなぎ祭を開催してました。
うなぎ祭
(おそらく)四万十川の天然うなぎは絶品でした!
うな重
さらに、江川崎の「どんぐりはうす」で四万十牛バーガーもぺろり
ドライブ疲れも回復です。
四万十牛バーガー

少し疲れましたが、絶景あり、美味ありの充実したドライブでした
今回スルーした黒尊渓谷・神殿橋にはまた行ってみようと思います。

皆さまも鬼ヶ城山系・四万十川流域をドライブしてはいかがでしょうか?
※林道は、道幅も狭く、道路脇は落石も多く見られますので、運転にはご注意ください。

以上、ピロピロ&半兵衛でした。

ブログランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただくとランキングが上がり励みになります・・・。

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

肱川ドライブ

大洲市街へ行く道すがら肱川をドライブしました!

まずは、「清流の里 ひじかわ」の「レストラン華の森」でお昼ご飯

せっかくなので、奥伊予街道七駅物語グルメスタンプラリー対象メニューの
「ふわとろ卵とトマトの天津飯」を注文!
ふわとろ卵とトマトの天津飯①

ふわとろ卵とトマトの天津飯②
ふわふわ卵とアンの甘さの中に、肱川産トマトのさわやかな酸味がきいてて、美味しかったです
今年は当たるといいなと思いつつシールを台紙に張り、次は大洲市の大川地区へ

行ってみると、たくさんの鯉が肱川を優雅に泳いている...
というよりは、元気なくぶら下がっている...
大川鯉のぼり①

ちょっとがっかりしていると、風が吹いてきて、鯉たちが気持ち良さげに泳ぎ始めました。
(川の流れとは逆ですが)
大川鯉のぼり②

かわいい手作りの鯉も。
大川鯉のぼり③

鯉は、5月9日(土曜日)まで泳ぐ予定で、
5月3日(日曜日)には、大川鯉のぼり祭りが開催されます。

GW期間中、コイにグルメに、肱川沿いをドライブしてみてはいかがでしょうか?

以上、半兵衛でした。

テーマ : 香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル : 地域情報

もうすぐ開通!宇和島道路 津島高田IC~津島岩松IC

こんにちは、こうちゃんたかちゃんです。
今回は3月21日に延伸する宇和島道路の紹介です。

今回開通するのは宇和島道路の津島高田ICから津島岩松ICまでの3.5Kmの区間です。
これにより宇和島道路が全線開通となります。
平成5年の部分開通から22年、いや~長かったですね。

それでは、今回の延伸区間です。

こちらは、現在の終点の津島高田ICの出入り口付近です。

津島高田IC(その1)

そしてこちらが、津島高田ICより南の区間(今回延伸する区間)です。
仕上げの工事が急ピッチで進んでいます。

津島高田IC(その2)

岩松川橋です。津島高田ICからトンネルをこえると現れてきます。

岩松川橋

岩松川橋を渡って再びトンネルをくぐれば、そこは終点の津島岩松ICです。
工事も最終段階になっています。

津島岩松IC

こちらは、国道56号との接続部です。ICと接続するために本線がカーブ状に変更になりました。
スピードの出しすぎに注意しましょう。

国道56号交差点

道路標識です。まだ工事中の表示になっています。

標識

そして、宇和島道路が延伸すると、嵐がグッと身近になります?!

嵐バス停

身近になるのは嵐だけでなく、愛南町や高知県幡多地域も身近になりますよ。
これを機に南へのドライブに出かけてみてはいかがでしょうか。

今回も供用開始から1時間以内に自動車専用道路を走ってみようと考えているこうちゃんたかちゃんでした。