柚鬼媛誕生1周年

こちらは、道の駅「日吉夢産地」のシンボルである「柚鬼媛」です。
昨年11月20日に誕生して、このたび1周年を迎えました。

11月19日に1周年を記念したミニイベントが開催されました。

柚鬼媛像

ゆずの産地らしくゆずジュースの出てくる蛇口が登場しました。
愛媛ではみかんジュースの出てくる蛇口が多い中、新鮮に映りました。

ゆずジュースの出る蛇口

早速味わってみます。
ゆずのホットドリンクでした。
ちょうどこの日は真冬並みの寒さだったので体も心も温まりました。

ゆずジュース

こちらは日吉夢産地オリジナルのたまごケーキです。
ふっくらした感じでとてもおいしかったです。

たまごケーキ

昼食は日吉夢産地のレストランで食べました。
今回は特別サービスとしてゆずシャーベットが出てきました。
今日は寒かったですが、さっぱりして美味しかったです。

ゆずシャーベット

誕生から1年経って柚鬼媛の知名度もどんどん上がってきました。
これからも日吉夢産地のシンボルとして訪れる人を迎えてほしいと感じました。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

第28回宇和島市産業まつり

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
11月12日第28回宇和島市産業まつりに行ってきました。
当日は朝から秋晴れになりました。

第28回宇和島市産業まつり

岡原市長のあいさつで産業まつりがスタートしました。

市長挨拶

今年は姉妹都市の長野県千曲市のリンゴも販売されていました。
トラックの横には長蛇の列ができていました。

千曲市からのリンゴ

このイベントのメインの一つは「じゃこ天」であります。
私もじゃこカツとじゃこ天をいただきました。

じゃこかつ

じゃこ天

少し離れた恵美須町商店街では合同産直市も開催されていました。
南予地方の道の駅が一堂に会して特産品の販売をしていました。

合同産直市

昼からは伊達櫓合戦が開催されました。
今年も熱い戦いが繰り広げられました。

伊達櫓合戦1

保育園のチームは子供たちの声援を受けて頑張っています。

伊達櫓合戦

そして、表彰式。
今回は記録更新が出ました!

表彰式

素晴らしい作物を作った農家の表彰式です。
宇和島市の農林水産業の発展のために尽力してくださる姿には頭が下がる思いです。

農産物表彰式

あつまれアツアツじゃこ天キッズということで、幼稚園児による玉入れ大会が行われました。
皆一生懸命に玉をかごに投げ入れていました。

玉入れ大会1

時には他の幼稚園の子供たちにもエールを送っていました。
すばらしい光景を見させていただきました。

玉入れ大会2

そして、表彰式。
みなさん、たいへんよくできました。

表彰式

さあ、玉入れの後はじゃこ天踊りです。
今年も地方局の若手チームが扮したじゃこ子&じゃこ太と一緒に踊ります。

じゃこ天踊り

宇和島産業まつりのイベントにはなくてはならないのがこれ。
そうです。牛鬼の練りです。
市役所牛鬼保存会の皆様による練りが披露されました。

牛鬼の練り

最後はじゃこ天&餅まきで締めくくりです。
じゃこ天には市内のじゃこ天屋さんで使える商品券の付いていたものもありました。
その確率はなんと1/15!
ちなみに私はじゃこ天をGETできませんでした。

じゃこ天&餅まき

宇和島市産業まつりも無事終了しました。
宇和島市や南予地方の農林水産物の豊富さを再認識することができた一日でした。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

愛サン・サン・サンキュー号

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
今日はJR四国発足30周年を記念して運行された「愛サン・サン・サンキュー号」を紹介します。

毎年運行されている予土線3兄弟の列車が今年は「愛・サン・サン・サンキュー号」として運行されました。
区間は行きがJR宇和島駅~JR江川崎駅(予土線3兄弟併結)
帰りがJR江川崎駅~JR宇和島駅(鉄道ホビートレインと海洋堂ホビートレインかっぱうようよ号併結としまんトロッコ号単独)
であります。

午前10時過ぎに愛・サン・サン・サンキュー号が3番ホームに入ってきました。
いつもの位置である宇和島駅北側から撮影です。

愛サン・サン・サンキュー号

乗客も全員乗り込み、10時29分出発進行です!

出発進行

JR近永駅に到着しました。

JR近永駅到着

きほくん、きじの助による歓迎を受けました。

近永駅歓迎行事

会場では北宇和高校の吹奏楽部の演奏がありました。
皆、素晴らしい演奏に聞き入っていました。

北宇和高校演奏

JR松丸駅に到着しました。
こちらでは坂本町長や町のゆるキャラののぶし君の歓迎を受けました。

松丸駅歓迎行事

地元の太鼓集団の歓迎行事もありました。
青空に太鼓の音が響いています。

松丸駅歓迎行事

そして、列車は江川崎駅に。
ホームでは地元ゆるきゃらのしまっチや四万十ぶしゅかんがスタンバイしています。

しまっチ&ぶしゅかん

列車がJR江川崎駅に到着しました。
秋空に映えていて一層美しいですね。

JR江川崎駅到着

江川崎駅では地元のお米で作った日本酒で歓迎です。

江川崎駅歓迎行事

地元の太鼓集団も威勢よく歓迎していました。

江川崎駅歓迎太鼓

到着後は西土佐中学校で開催されていた西土佐産業まつりや道の駅「よって西土佐」の見学となっていました。
帰りは2列車に分かれて宇和島に戻りました。
(先発鉄道ホビートレイン+海洋堂ホビートレインかっぱうようよ号、後発しまんトロッコ)

2列車に分割1

2列車に分割2

すばらしい秋晴れの天気に恵まれて、愛サン・サン・サンキュー号の取材をすることができました。
以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

吉田町秋祭り

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
今日は11月3日、文化の日です。
各地で秋祭りやイベントが開催されています。
私は今年も行ってきました。吉田町の秋祭り。

吉田町に到着したら最初に安藤神社に参拝に行ってきました。
今年の祭りの成功祈願などいろいろ願掛けしました。

安藤神社

各町からのおねりが勢ぞろいしました。
毎度ながら圧巻の光景です。

お練り勢揃い

さあ、おねり行列が出発です。
今年もウヤウヤシクゾロゾロと進んでいきます。

ウヤウヤシクゾロゾロ1

ウヤウヤシクゾロゾロ2

牛鬼もウヤウヤシクゾロゾロと進んでいきます。

ウヤウヤシクゾロゾロ3

お神輿も勇壮に進んでいきます。

ウヤウヤシクゾロゾロ4

お昼になりました。吉田支所前でおねりや神輿の展示が行われました。

お練り展示

お神輿展示

今年は吉田支所前の芝生広場で屋台村が開設されました。
吉田コロッケや太刀魚巻などの郷土料理を堪能しました。

屋台村

極めつけはこれ。
パイナップルです!
福引にチャレンジしたら黄色い玉が出て当たりました。
いや~びっくりしました。
リュックを持ってきていて正解でした。

パイナップル

午後からのおねりがスタートしました。
桜橋の会場に向かっていきます。

お昼のおねり

桜橋の会場に到着しました。
多くの観光客に迎えられました。

桜橋会場到着

こちらは宝多(ほた)。
その名の通り縁起のいい祭りのシンボルであります。

宝多

鹿踊りも披露されました。
ゆったりしたテンポで、耳に心地よく響きます。

鹿踊り

そして、牛鬼の練りが披露されました。
勢いが良くて、そばで見ていると圧倒されました。

牛鬼の練り

お神輿も興奮度MAXで勇壮な練りを披露してくれました。

神輿の練り

来賓あいさつの後は、皆が楽しみにしている餅まきがありました。
こちらも興奮度MAXでした。

来賓あいさつ

今回は諸事情によりJRを利用しました。
JR伊予吉田駅で列車を待っていたら、牛鬼の練りの光景が見えました。
養護老人ホームにやってきたようです。

JR伊予吉田駅から

帰宅してテレビ愛媛の「ほ~なん」を見ていたら、吉田の秋祭りの中継が放送されていました。
お神輿の宮入りの時も興奮冷めやらぬ様子でした。

今年も350年以上続く伝統の秋祭りを見ることができました。
この祭りが末永く続いていくことを願うばかりです。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。


テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

宇和津彦神社秋祭り2017

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
今年も秋本番になり、各地で秋祭りが開催されています。
10月28日、29日は私の家の近くの宇和津彦神社で秋祭りが開催されました。

今年は季節外れの台風の影響でかなり日程変更を余儀なくされました。
28日の宵宮祭も八つ鹿踊りは社殿の中で行われました。
私も長年この祭りを見てきましたが、このようなケースは初めてです。

宵宮祭1

八つ鹿踊り

29日は午前中は台風の影響で牛鬼の練りが中止されたようです。
雨が止みはじめた午後から商店街に出て祭り見物をしました。

巫女の舞い

丸穂牛鬼会の牛鬼に出くわしました。

牛鬼の練り(本町追手)

商店街に登場しました。このあと、練りを披露してくれました。
そばに立ってみていると、熱気が伝わってきます。

牛鬼登場

牛鬼の練り(商店街)

お神輿が3体揃い、厳かに神事が行われました。

神事

神事の後、巫女の舞い、獅子舞、八つ鹿踊りが奉納されました。

巫女の舞い(神事)

獅子舞(神事)

八つ鹿踊り(神事)

夜になって、お神輿が神社に帰還してきました。

お神輿帰還

3体のお神輿が神殿前に揃い、最後の練りを披露してくれました。

お神輿の練り

無事お神輿が神殿に戻り、祭りを締めくくることができました。

最後のあいさつ

最後は餅まきが行われました。
皆必死で餅を拾っていました。

餅まき

季節外れの台風で日程の変更もありましたが、無事秋の大祭を終えることができました。
来年は、今年できなかった分も盛り上がってほしいと思いました。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。




テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報