河津桜

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
2月も後半になり、日差しも少しずつ暖かさを感じるようになりました。

さて、今回のテーマは
「桜」
であります。

桜と言えば、多くの人が「ソメイヨシノ」を思い浮かべますが、
今回紹介するのは「河津桜」であります。

実は、私は10年前のちょうど今頃、伊豆半島を初めて旅行しました。
その時に泊まった河津町で初めて河津桜を見ました。
ソメイヨシノとは違って濃いピンク色の桜の美しさに思わず感動したことを覚えています。
その後、南予でも河津桜を見られる場所はないだろうかと探していたら、見つけました!
八幡浜市保内町の「SCほない」の駐車場です。

河津桜1

青空にピンクの花が映えています。
いや~本当に美しいですね。

河津桜2

2月19日現在、満開にはなっていないので、しばらくは買い物ついでに楽しめそうです。
以上、こうちゃんたかちゃんでした。

河津桜3

追伸
南予地方で他に河津桜を見られる場所があれば、情報提供していただければありがたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

初日の出(西宇和郡伊方町)

新年 あけましておめでとうございます

久しぶりの登場になります。デコぴょんです。

デコぴょんは、毎年 新年を伊方町(佐田岬半島)で迎えます。
毎年、早起きして 初日の出を拝んでいるのですが、
今年の初日の出は 今までで一番きれかったです

コートやズボンを二重に着て、屋根の上にあがって 待つこと20分…。
佐田岬半島から西予市三瓶方面を撮影

170103_初日の出①

170103_初日の出②

170103_初日の出③

170103_初日の出④

170103_初日の出⑤

170103_初日の出⑥

ちょうど、太陽が昇ってくるあたりの雲が切れてて、キレイに見ることができましたヾ(o´∀`o)ノ


今年も、みなさまにとって よい一年となりますように

本年も どうぞよろしくお願い申し上げます+゚。*(*´∀`*)*。゚+



最後に、おまけ写真デス(=∀=)

年末12月29日の16:36頃、八幡浜市で すんごい虹を見ました.゚+.(・∀・)゚+.

170103_虹①
近い 二重 

170103_虹②
しかも、ぐるんッと道路の方にまで輪になってて、ビックリ

こんな虹、初めて見ました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ほんの数分間で消えてしまったので 残念でしたが、見られた喜びは ひとしおでした

さぁ、今年もがんばるぞーヽ(≧∀≦)ノ


デコぴょん♪デコぴょんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

雪が降る町

僕らの町、宇和島に今年も雪が降りました。


見慣れた町に白い雪が積もり積もりました。


凄い雪すぎて人も車も減っていました。


以上、珍しい宇和島の積雪状況でした!!

【大竹伸朗】 ガチャ景

いつものように宇和島市内を歩いていると見かけない幟がたっていました。


独特のフォントでお気づきかもしれませんが、宇和島市在住の現代美術家 大竹伸朗氏 の作品がガチャガチャになったそうです。



その名は【ガチャ景】。1回500円。計6種類の作品があります。全て大竹伸朗氏 本人が監修しているそう!!



宇和島市内には、冒頭の木屋旅館(営業時間:10:00~15:00)のほか、



龍光院(17:00くらいまで設置しているとのこと)と、



黒田幟旗店 (営業時間:8:00~17:00 定休日:日曜日)

にありました。
(5.24追記:宇和島リージェントホテルにも【ガチャ景】が設置されたそうです。 リージェントホテルブログ)


ガチャガチャ自体はこんな感じです。
中には大竹氏へのインタビューをもとに都築響一さんが書かれた解説も入っています。


全国的にも設置されています。公式HPはこちら

ファンの方もそうではない方も宇和島市内を散策しながら【ガチャ景】で大竹ワールドを感じてみてはいかがでしょう。

なお、一つづつ引いた結果は以下のとおりでした^_^

(左から、ジャリおじさん、♥︎美-ラブみ-、サダコ)

〈銭湯帰りのジャリおじさん〉


今度、直島に行くことを決めた【ピロピロ】でした。

ブログランキングに参加しています。下のバナーを1日1回クリックしていただくとランキングが上がり励みになります・・・。


九島架橋

こんにちは、こうちゃんたかちゃんです。
今日は大晦日。この1年、南予ではいろんな出来事がありました。
その中の一つが九島架橋の工事が本格的に始まったことであります。
今回写真で振り返ってみましょう。

こちらは海中に設置する基礎です。今年の初めから工事が行われていました。
私も何回か近くに行って見物しましたが、いつもその大きさに圧倒されていました。

基礎

5月には巨大クレーン船「海翔」が現れ、基礎を海中に設置する工事が行われました。
写真からも「海翔」の大きさがわかりますね。

巨大クレーン船海翔

5月下旬、基礎を海中に設置する工事が終わったところです。
基礎のほとんどが海の中に沈んでいて、先端部分だけ海上に出ています。

海中基礎

その後どうなっているか、年末に現地に行ってみました。
何と橋脚が姿を現していました。

橋脚(12月27日現在)

坂下津側の取り付け道路も工事が進んでいました。

坂下津

少し見づらいですが、九島側も山を削って取り付け道路の工事が始まっていました。

九島

九島架橋の工事は今後、橋桁を設置する工事が平成27年8月以降に始まります。
来年の今頃にはどんなふうに変わっているのでしょうか?興味津々であります。
九島大橋の完成が待ち遠しいこうちゃんたかちゃんでした。