小田深山渓谷

今日8月10日は「山の日」であります。
そこで、今回は山の日にちなんで内子町の小田深山渓谷を紹介します。

小田深山渓谷は仁淀川水系の黒川の上流にある渓谷です。
黒川は内子町の東端を流れており、美しい渓谷の風景を作りだしています。

まずは安芸貞渕です。
こちらは河原に向う吊り橋から見た風景です。
紺碧の川の水が実に美しい!
小田深山ブルー
と言ってもいいくらいです。

安芸貞渕

河原に立つと心地よい風が吹いていて本当に涼しく感じられました。
温度計を見れば25.9℃
下界の大洲市や宇和島市は午前中に30℃を越えていると思うと、夏の日にこの地に立っていることが贅沢に思えます。

温度計

今回は安芸貞渕をボートを漕いで行くイベントがありました。
早速体験しました。

ボート体験1

早い流れのそばまで行ってみたり。

ボート体験2

渡った吊り橋を見上げたりと、水面から見た安芸貞渕の風景を楽しみました。

ボート体験3

こちはら廻り岩の風景です。
こんな球体の岩が渓谷にとどまっていることが不思議に感じられます。
他の渓谷にもあるかな?

廻り岩

こちらの吊り橋は片方だけワイヤーロープがあります。
落ちないように、人同士がすれ違わないように注意しましょう。

吊り橋

吊り橋からはこんなに美しい五色河原の風景が見られます。

五色河原

おまけ
以前あった深山荘がなくなったため、昼食は小田地区の中心部にある道の駅「小田の郷せせらぎ」で食べました。
田楽おいしかった~
もちろんたらいうどんも食べました。

田楽

小田深山渓谷は春の新緑(5月~6月)や、秋の紅葉の時期(10月下旬~11月上旬)も美しい風景が見られます。
機会があればぜひ行ってみましょう。
但し、国道380号から分岐する県道小田柳谷線の区間は道路が狭いところが随所にあります。
安全運転で行ってみましょう。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。
スポンサーサイト



テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

狩浜の段々畑

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
西予市明浜町の狩浜の段々畑を見に行きました。

この段々畑は四国西予ジオパークのビュースポットの一つになっています。
国道沿いの駐車場に車を停めて徒歩で散策します。
(以前集落に車で入って行って往生したことがあったため、今回はそれを教訓にしました。)

天気も良くて、ひときわ美しい風景が広がっています。

狩浜の段々畑1

この段々畑の特徴は石灰石を積み上げて段々畑を作っていることです。
下の写真の中央部の灰白色の部分です。

狩浜の段々畑2

写真を撮っていると、農家の方にこの先に風景のいいところがあると教えられたので行ってみることにしました。
菜の花が満開になっていました。

狩浜の段々畑3

柑橘の収穫はピークを過ぎましたが、晩柑類がまだたわわに実っていました。

狩浜の段々畑4

白(石灰岩の石積み)、
濃緑(ミカンの木)、
橙(ミカンの実)、
黄(菜の花)の4色がそろった狩浜の段々畑の美しい風景を散策して充実した時間を過ごせました。
この4色がそろうのはこの時期だけの特典です。散策コースの案内板も設置しています。
興味のある方はぜひ行ってみましょう。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

ねずみ島

おはようございます。こうちゃんたかちゃんです。
令和2年がスタートしました。
今年は子年ということで、ネズミに関する記事をUPします。

下の写真は八幡浜市真網代にある
ねずみ島です。
よく見ればネズミの形をしていますね。

ねずみ島

また、このねずみ島は大潮の干潮の時間帯になれば四国本土と陸続きになります。
歩いて島に行くこともできます。
(以前このブログで紹介した西予市明浜町の長浦島(たこ焼き島)と同じタイプの島です。)

ねずみ島(大潮干潮)

島に歩いて渡るには以下の点にチューいする必要があります。
(1)あらかじめ潮の状況を調べていくこと。
この写真は2枚とも大潮の干潮の時間帯に撮影しました(撮影日:平成30年4月30日)。
是非大潮の干潮の時間帯に合わせて見に行くことをお勧めします。
特に春から夏にかけてがお勧めです。
(2)潮が満ちてくるまでに本土に戻ること。
島に長く滞在して潮が満ちて戻れなくなったらシャレになりません。チューいしましょう。

場所は八幡浜市真網代の国道378号沿いにあります。
八幡浜市チューしんぶから西予市三瓶町方面に向って走って行けば見つかります。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

奈良野天満桜

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
西予市野村町にある奈良野天満桜を見に行きました。

場所は大野ヶ原に行く途中の県道36号沿いにあります。
途中、車を停めると舟戸川のV字谷が見えてきました。
上から見ると谷の深さがわかります。

舟戸川の峡谷

奈良野天満桜があるのは旧横林中学校のグラウンドの近くです。
グラウンドには旧横林中学校の碑がありました。
ここにも中学校があったことを最近知りました。

グラウンド

旧横林中学校の碑

そしてこちらが奈良野天満桜であります。
横林中学校の卒業生によって植えられた枝垂桜です。
ちょうど見ごろを迎えていました。
流れるように咲く枝垂桜、この美しさを表現するのに言葉はいりません。
この写真を見ていただいたらわかると思います。

奈良野天満桜

一つ一つの花を見るとソメイヨシノとは違う形をしています。

枝垂桜の花

地区のシンボルとしての枝垂桜、これからも末永く美しい花を咲かせてほしいと思いました。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

小越の枝垂桜

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
宇和島市では3月18日に桜の開花宣言がありました
ということで今年も南予の桜を紹介していきます。

今回は鬼北町川上地区の小越(こごえ)の枝垂桜です。
国道320号の小越バス停からもわかります。
近くに車を停めて、山道を登れば桜の場所にたどり着きました。

どうです?この存在感。
あまりにも美しいので、どう言葉で表現していいかわからなくなりました。
下の写真を見ていれば、小越の枝垂桜の存在感、美しさが伝わってくると思います。

枝垂桜近景

枝垂桜を十分愛でた後、少し遠い場所からも撮りました。
これでも存在感十分です。

枝垂桜遠景

学校の校庭、川沿い、公園などにはたくさんの桜が植えられているところも多いですが、地域のシンボルとして長年存在してきた一本桜には独特の雰囲気があると思います。
この春は一本桜を愛でてみるのもいいと思います。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報