新緑の滑床渓谷

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
季節が桜から新緑へと進んできました。

新緑と言えば渓谷散策であります。
そこで今日は南予屈指の美しさを誇る滑床渓谷に行ってきました。

近くの広場ではまぶしいくらいの新緑に覆われていました。

新緑

さあ、万年橋から渓谷沿いに歩いていきます。
大きな岩が転がっていたり、急流によって削られた地形があったりと見ていて飽きませんね。
水量も多くて見応えがありました。

渓谷1

渓谷2

渓谷3

渓谷4

しばらく歩くと、滑床渓谷一番のスポットの雪輪の滝に到着しました。
水が滑るように落ちていきます。

雪輪の滝1

もっと見えるように展望台に行きました。
今までのコンクリート造りの展望台から木製の展望台に変わっていました。
まだできたばかりなのか、木の香りが漂っていました。

標柱

展望台

展望台からの眺めです。
日本の滝100選に選ばれている滝だけあって、言葉はいらないくらいの美しさです。

雪輪の滝2

雪輪の滝の少し上流にはかめ穴があります。
こちらは滑床ブルーと呼ぶにふさわしい美しさです。
かめ穴

遊歩道を散策していたら汗だくになりましたが、渓谷を吹く風が心地よく感じられました。
これからの季節、渓谷の散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

ふる里だんだん祭り2017

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
宇和島市遊子の水ヶ浦で開催されたふる里だんだん祭りに行ってきました。

幟

9時30分ごろに会場に到着したら既に行列ができていました。
それだけこの段畑のジャガイモが人気があることを示しています。

行列

今年のジャガイモは寒波の影響もなく、収穫量も多かったとのことです。
私もジャガイモをGETできました。

ジャガイモGET

今年も快晴の下での開会式となりました。

開会式

龍王太鼓保存会の太鼓の演奏も開会式を盛り上げてくれました。

龍王太鼓保存会

そして、今年はSISTREによるダブルダッチのパフォーマンスもありました。
宇和島市はえひめ国体でダブルダッチの開催地になっています。
ハイレベルな演技に思わず見入ってしまいました。

ダブルダッチ

おや、どーもくんが登場です。
なかなかやりますねえ。軽やかなジャンプを披露してくれました。
私よりもうまいかも。

ダブルダッチどーもくん

じゃがいも料理を味わったあとは、段々畑の散策に行きました。
段々畑ではジャガイモだけでなく、タマネギも一部で植えてありました。

段畑散策

どうです。この風景
言葉はいらないくらいの風景です。

段畑からの風景

元気な宇和島水産高校のフィッシュガールによるブリの解体ショーも開催されました。
こちらも人気でした。

ブリ解体ショー

ブリの試食もしました。
脂が乗っていて本当においしかったです。

試食

今回はバリトン歌手の崔宗宝(サイソウホウ)氏の「にほんの里100選」記念コンサートも開催されました。
この遊子水ヶ浦の段畑が59ヶ所目とのことです。
日本や世界の歌を披露してくれました。
最後は地元遊子小学校の児童と校歌を合唱しました。

崔宗宝氏ライブ

今年は遊子水ヶ浦の段々畑が「国の重要文化的景観」に選定されてちょうど10年になります。
これからもこの素晴らしい景観を守っていくことが大事だと感じました。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

辰野川の桜

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
今年は、桜の満開が遅れていましたが、ようやく宇和島でも満開になりました。
宇和島市を代表する桜の名所の一つである、辰野川沿いの桜を紹介します。

宇和島市中心部の中央公園の近くには「辰野川桜街道」の標識があります。
概ね西江寺近くの辰巳橋から新町の下辰野橋のあたりになります。

案内標識

どの桜も見応えがあります。
川面に向って枝を伸ばしている桜がたくさんありました。
雨模様の天気でしたが、桜を見物している人もいました。

桜1
桜2
桜3
桜4

途中、最近植えられた桜の幼木を見つけました。
数輪の花を咲かせていました。
いつかはこの桜も成長して大木になり、立派な花を咲かせることでしょう。

桜の幼木

取材日(4月8日)現在では満開だったため、散った花はほとんどありませんでした。
散るときにも、水面に浮かぶ花筏がみられることでしょう。
これもまた美しいです。

ここは、宇和島市の中心部にも近く、手軽に花見をすることができます。
興味のある方は是非見に行ってみましょう。
ただし、車の場合は商店街近くの駐車場に停めて、歩いて鑑賞しましょう。
桜の見ごろは短いです。思いついたらHurry up!

以上、こうちゃんたかちゃんでした。


テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

坂石湖畔の吊り橋

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
西予市野村町の坂石地区にある吊り橋を見に行きました。

場所は、肱川、黒瀬川、舟戸川の3河川が合流する坂石湖畔のあたりです。
まずは、吊り橋の全景です。
美しいフォルムの吊り橋です。

吊り橋全景

この橋は「高丸橋」と言います。
昭和34年架設の橋です。橋名板の文字もいい感じを醸し出しています。

橋名板(漢字)

さて、渡ってみることにします。
どんな橋か気分が高まる・・・あれ?

正面

途中、振り返ってみました。
ここからの風景も美しいですね。

渡る途中

床下はグレーチング構造になっています。
下をのぞいてみると、湖面の姿が見えます。
ちょっと足がすくみそうですね。

グレーチング(拡大)

いかがでしたでしょうか?
興味を持たれたらぜひ行ってみてください。
ただし、途中道が狭い区間がありますのでご注意ください。

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報

野福峠桜まつり

こんばんは、こうちゃんたかちゃんです。
3月26日に西予市明浜町で開催された「野福峠桜まつり」に行ってきました。

幟

長い野福トンネルを出たらそこは満開の桜が・・・と言いたかったのですが、
今年は桜の開花が遅れていてほとんど咲いていませんでした。

野福峠の風景

会場に到着したら既に俵津文楽のステージが始まっていました。
巧みな人形使いに思わず見入っていました。
満開の桜が背景にあればもっとよかったかも。

俵津文楽

みきゃんとせい坊も観客を迎えていました。

みきゃんとせい坊

会場の下のスペースでは生石灰を使った焼き芋作りが実演されていました。
「灰屋いも」と呼ばれており、明浜地区の名物になっています。

今回は、灰屋いものできる過程を見物することができました。

生石灰に水を加えて、よく混ぜ合わせます。

灰屋いも(1)

化学反応により白煙が立ち込めています。
アルミホイルに包んださつまいもを入れます。

灰屋いも(2)

ふたをして、2時間ほどさつまいもを蒸らします。
それにしても、白煙のすごいこと。
近くで見ていたら白い石灰の粉が降ってきました。

灰屋いも(3)

おいしい灰屋いもができました。

灰屋いも(4)

どうです。この黄金色。
味の方も甘くてGOODでした。

灰屋いも(5)

会場では、OXクイズや大声コンテストなどのアトラクションもありました。
私は途中で敢え無く敗退しました。

OXクイズ
大声大会

最後に私が以前撮影した満開の桜の野福峠を掲載します。
(撮影日 平成22年4月4日)。
今年も4月上旬くらいにはこのような風景は見られることでしょう。

桜満開の野福峠

以上、こうちゃんたかちゃんでした。

テーマ : 愛媛県 - ジャンル : 地域情報